オリジナル音楽・音源・BGM制作における費用・料金に関してのご案内です。

お問い合わせ、ご相談いただく際に、皆様が一番気にされるのが「費用・料金」について。

「このくらいだろう」と安く見積もっていらっしゃる方、「オリジナル音源だから」と高く見積もってご相談にいらっしゃる方と、その見方は大きく個人差があります。

そういった傾向もあり、当方ではまず「ご予算はどのくらいでしょうか?」ということをお伺いするようにしております。

その際、あまりにも価格を下げてしまうと市場価格の崩壊につながってしまいますし、他同業者様への影響も出てしまいますので行き過ぎには気を付けております。

(関連した一例をお話しますと)制作をご依頼する方法として、クラウドソーシングサービスをご利用される方もいらっしゃいますが、そこでは考えられない価格帯(数百円~)というご予算でご依頼されているクライアント様もいらっしゃいますが、当方ではそういった価格帯ではお受けしておりませんので、あらかじめご了承ください。

料金においては、作曲・制作者が費やす時間や労力はもちろんのこと、使用する機材やソフト・楽器の経費も含まれておりますゆえ、お安くし過ぎても「赤字」となってしまいます。それは音楽業界全体へも影響してしまい、音楽的価値を下げることになります。

以上の点も含め、ご理解頂けると幸いです。

また、ご相談・ご連絡下さる際にはご担当者様、企業様のお名前は必ず明記して下さるよう、お願い申し上げます(信頼関係構築のため)時としてハンドルネームでご連絡される方がいらっしゃるので、このような追記をさせて頂きました。

何卒宜しくお願い申し上げます。

作曲・制作者、オビナタナオマサより。

▽ご連絡・ご相談アドレス▽
contact(アットマーク)blues-boy.com


スポンサードリンク