今回は、マイナーコードを使い、テンポもややゆったり目です。
刑事ドラマやサスペンス、その他のドラマなどでありそうな、哀愁漂う感じのエレキギターを入れてみました。
フレーズ自体はそれほど難しくないです。ちょっとギターを弾ける方なら、誰でも出来るくらいかもしれないですね。

©blues-boy.com



スポンサードリンク